アレルギー・アトピー・花粉症

水素水のアレルギー・アトピー改善効果について、リサーチしているページです。

近年、水素水が大きな注目を集めるようになった理由は、その驚くべき健康効果にあります。

【水素水の健康効果って?】

医師悪玉活性酸素(ヒドロキシラジカル)」は、ストレスや睡眠不足、紫外線や喫煙など、日常生活のさまざまな要因から体内で過剰発生し、細胞にダメージを与えます。
悪玉活性酸素は、病気や老化の大きな要因なのです。

水素水には「悪玉活性酸素に反応して結合する」という驚異的な働きがあります。そして、無害な水となり体外に排出されます。
水素水は、悪玉活性酸素の増加や活性化を抑制してくれるのです。

そんな水素水が、アトピーやアレルギー、そして花粉症にも効果的という噂は、本当なのでしょうか?その詳細を以下に紹介していきましょう。

水素水のアレルギー・アトピー・花粉症改善効果

つらい症状を生み出すアトピーやアレルギー、そして花粉症。それぞれに発揮される水素水の効果をまとめていきます。

アレルギー

アレルギーとは、身体の反応を指します。身体へ侵入してきた「抗原」を、免疫システムが「悪影響を与える異物」として認識、排除しようとして起こる症状なのです。

具体例としては湿疹やそれに伴うかゆみ、赤み(充血)、腫れなどが挙げられます。消化器系でアレルギー反応が起こった場合、下痢や嘔吐などの症状が現れることもあります。

アレルギー反応が起きた身体の箇所では、同時に炎症反応が生まれます。そこには大量の悪玉活性酸素が発生し、症状をさらに悪化させることがわかっています。

水素水には、悪玉活性酸素を身体から除去する働きがあります。過剰なアレルギー反応を抑制し、症状を緩和するのにひと役買ってくれるというわけです。

アトピー

水素水は、すでに生じているアトピー性皮膚炎の症状緩和に役立ちます。そのメカニズムは、基本的にアレルギーに対するものと同じ。

肌のバリア機能が低下し、炎症が起きやすくなっているアトピー肌には、悪玉活性酸素も多く発生しています。水素水の力が、その症状を和らげてくれるのです。

またアトピー肌の場合は飲むだけでなく、コットンなどに水素水を浸し、優しくパッテイングするのも効果的と言われていますよ。

花粉症

水素水による花粉症改善のメカニズムも、基本的にアレルギーに対するものと同じ。

人によって異なる抗原(花粉)により、炎症・悪玉活性酸素の大量発生が生じている目や鼻などの呼吸器官にアプローチし、症状を緩和してくれます。経口摂取による即効性は、多くの大学や研究機関による実験でも、立証されていますよ!

いかがでしょうか?水素水のパワーはすごいですね。アトピーや花粉症などのアレルギーに悩まされている方は、ぜひ摂取を検討してみてください。

このページの上部へ戻る