プラズマプラクシス

このページでは、水素水「プラズマプラクシス」の特徴や口コミをまとめています。

プラズマプラクシスに寄せられた口コミ評判

マッサージをしてもらっている人に「いつも筋肉の柔らかさが違うよ!何かしたの?」と驚かれました。水素水のパワーだと、感謝しています。

家中のやかんを駆使して、常にプラズマプラクシスで水素水を作っている状態です。そのまま飲むこともありますし、お料理にも使っています。

1日2リットル近く飲んでいますが、最近、きつかったジーンズを楽に履けるようになってきました。何より、足の軽さが違うんです。水素ってすごいですね。

飲むだけでなく、美容にも活用しています。シャンプーをすすぐ水を水素水に換えたところ、トリートメントの浸透が良いみたい。髪がとってもいい状態になってきました。

プラズマ水素水でご飯を炊くと、ふっくら甘く炊き上がります。主人が「お米を変えたの?」と驚いたほどです。

プラズマプラクシスの商品特徴

プラズマプラクシス
引用元:プラズマプラクシス公式サイト
http://h-100.jp/pp/plasmapraxis.html

プラズマプラクシスは、水素水を作るスティック。使用期間の目安は、1日に4リットルの水素水を生成したとして、約3ヶ月となっています(生成時間の目安は、2リットルのペットボトルで約5時間)。

プラズマプラクシスのスティックの中には、特許取得の磁性セラミックボールが含まれており、水に浸すと陽極からH2を放出する仕組みとなっています。

こちらの商品を作り出す水素水の中では、常に水素分子が電離している状態で、プラスとマイナスの「水素イオン」が発生しています。このため表面に電離層ができて蓋の役目を果たすので、気になる「水素の拡散」が防がれるというのだから、すごいですね!

しかもこのプラズマ水素水は、時間経過だけでなく、加熱によっても濃度が低下することはないそうです。これならペットボトルなどに入れて携帯できますし、お料理にもどんどん使えそうですね。

その水素水の高い抗酸化力は、第三者機関(パナソニック)の実験によっても、証明されているそうですよ。

DATA

  • 価格…7980円
  • 内容量…2本
  • 水素濃度…1ppm~(付け置く時間により異なる)
  • タイプ…スティック
  • 原料…磁性セラミックボール
  • 販売会社…株式会社PPM
このページの上部へ戻る