ホンモノの高濃度水素水探索調査隊 » おすすめ水素水まとめ

おすすめ水素水まとめ

このカテゴリでは、おすすめ水素水の商品情報を特集しています。

その強い抗酸化作用に注目が集まっている、水素水。巷には数多くの商品が登場しており、中には「全く効果がない詐欺商品」などという悪評を集めるものもあります。市販のミネラルウォーターに比べると、決して安くはない商品ですので、慎重に購入したいですよね。

そこで本カテゴリでは、話題の水素水商品を厳選紹介していきます。以下に、概要を紹介しましょう。

商品名 タイプ 水素濃度
(メーカー公表値)
値段
7WATER
(セブンウォーター)
水素発生剤 7ppm 6048円
※水素発生剤30包、水素水作成用ペットボトル2本、検査試薬付き
水素たっぷりの
おいしい水
アルミパウチ 0.8~1.2ppm
(出荷時)
1890円
※300ml×7本
ドクター・水素水
NEU PREMIUM
ミネラルT
スティック 2ppm前後 1万3824円
※3本
還元性水素水 アルミ缶 2.2~2.8ppm
(充填時)
2222円
※310ml×12本
浸みわたる水素水 アルミパウチ 2.2~2.8ppm
(充填時)
6000円
※500ml×12本
クリスタル水素水 アルミパウチ 2.5ppm
(充填時)
1万6200円
※500ml×30本
サラスバ アルミパウチ 0.8~1.2ppm 4200円~
※500ml×10本
高濃度ナノ水素水
スパシア
アルミパウチ 1.2~1.4ppm
(出荷時)
3980円~
※550ml×10本
仙寿の水 アルミパウチ 1.2~1.6ppm
(充填時)
2700円~
※250ml×10本
日田天領水 ペットボトル 要問合せ 3888円~
※500ml×24本
IZUMIO
(イズミオ)
アルミパウチ 2.6ppm
(充填時)
1万1880円
※200ml×30パック
※会員価格
水素水36 ペットボトル 要問合せ 7258円~
※350ml×24本
プラズマプラクシス スティック 1ppm前後 7980円
※2本

いかがでしょうか?水素濃度、値段、そして商品タイプ共にさまざまな商品が発売されているのがわかりますね。

各商品の概要を見て

こうして見ると、アルミパウチに封入された水素水が多いことが分かります。また、各メーカーの公式発表によると、工場での充填・出荷時には、多くのアイテムに1~2ppmの水素が含まれているようです。

価格に関しては、やはり工場で充填されているアイテムは比較的安価なことが分かります。物によっては1本あたり200円を切る水もあるのです。一方、繰り返し使えるスティックや水素発生剤は5000円以上と高めの金額設定がされています。

しかし、考え方によっては、毎日作り立ての水素水を飲める、と言う点ではその金額も納得がいくと言うもの。どちらが良いかは人それぞれなので、ご自身のライフスタイルやお財布事情と相談して取り入れる商品を決めるといいでしょう。

水素水探索調査隊としては1日あたりのコストが200円前後、月間で6000円程度のアイテムが大きな負担にもなりにくいのでおすすめです。

マスコミにも大注目の水素水

2013年に週刊文春が非常に興味深い調査を行い、その結果を紙面で発表したことをご存知ですか?

市販の水素水や水素サプリから発生する水素濃度を、我々とは違った方法で計測する、というもの。この実験結果は水素水業界に大きな衝撃を与え、それまであまり興味を持っていなかった人たちにも、水素に期待できる効果を知らしめたと言われています。

年々、健康に関して興味を持つ人が増えている昨今、様々な効果が期待できる水素水をあなたも試してみませんか?

このページの上部へ戻る